auがiPad販売を検討中! KDDI田中社長が表明

KDDIがiPad販売を検討中のようです。

 

 KDDI(au)の田中孝司社長は15日、共同通信のインタビューで、米アップルのタブレット型多機能端末「iPad(アイパッド)」について「前向きだ」と述べ、販売を検討していることを明らかにした。

ただ現行機種の販売を目指すのか、次期機種からなのかなどの詳細は「現時点では言い難い」と明言を避けた。

同社は10月にアップルのスマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(アイフォーン)」の販売を始め、同機種ではソフトバンクモバイルの独占が崩れた。

田中社長は来年以降、タブレット型端末の事業を「(全般に)強化していく」と述べた。

 

auはiPhoneだけでなく、iPadまで手に入れる腹積もりなのでしょうか。

孫社長にTwitter上で「iPadのキャンペーンは、auのiPhoneを持っているだけでは受けられないのですか?」と言った質問があり、孫社長が真面目に「SBユーザーしか無理」と答える場面が最近あったばかりですが、どうやらネタでは済まなくなるかもしれません。

(Source:東京新聞)