2012年発売とされるXperiaの開発コードネームがリーク!

 GSMArena にて2012年発売予定とされているXperiaスマートフォンの開発コードネーム一覧がリークされました。

 今回リークされたのは11種類で、なんと価格までもリークされており、既に実機写真等もリークしているNypon等を含んでいます。発売月順に並べると

  • 2012年4月
    ST25i Kumquat_I 262ユーロ(約2.6万円)
    LT22i Nypon_I 370ユーロ(約3.6万円)
    MT27i Pepper_I 308ユーロ(約3万円)
  • 2012年6月
    Dlive_I 308ユーロ(約3万円)
  • 2012年7月
    Tapioca 146ユーロ(約1.4万円)
    Hayabusa 493ユーロ(約4.8万円)
  • 2012年8月
    Tapioca_DS 162ユーロ(1.6万円)
  • 2012年9月
    Atlas_i 293ユーロ(2.9万円)
    Mint_i 562ユーロ(約5.5万円)
    Affm 192ユーロ(約1.9万円)

※価格は全て2012/01/18時点のGoogle検索による日本円換算を使用した数値の小数点第二位以下を四捨五入したものです。

 一斉にリークしましたね…ただ少し漏れすぎなのでは?と心配になります。

 端末のコードネームに_iが付いている物はInternational版を示すのかな?と勝手に思っています(例えばLT26iのような物)

 Hayabusaは巷ではLTE対応でdocomo向けに投入される、という噂が流れているようですが、どうなのでしょうか。_iがついていないところからして国内向けION(Aoba)だったりするのですかね?だとすればSnapdragon S3搭載ということになるので、S4搭載端末がほぼ確実に出ている7月には、時代遅れ感が否めません…

 何はともあれ、楽しみですね。個人的にはS3はもういらないので、Mint_iが気になるところです。(その頃には新世代のSnapdragonS5あたりが発表されてたりして…)

 

 ちなみに見出し画像はファンによって制作されたXperia Yumeという名のコンセプトデザイン(要はぼくのかんがえたさいきょうのXperia)だそう。

Source:GSMArena

※更新2 ソース貼り忘れを修正。
※更新 IONの表記を”国内向け”に訂正

【関連記事】

SONY、今度はバルセロナで全く新しいXperiaシリーズを発表か
Xperia NX SO-02Dが残念だと思う3つの理由。
かっこよすぎる!! SONYが新型Xperia Sの動画を多数公開中
IONもくるか?「Xperiaといえばドコモ」「実質3万円台前半」「Xiぜひ考えたい」
【緊急調査】新型Xperia、どれが欲しい?
Xperia NX、acro HDのブラウザがガクガクだと話題に。
Xperia acro HD SO-03Dの公式サイトがオープン!でもまだ工事中?
徹底比較!最強の最新Xperiaはどれだ!
さようなら、Sony Ericsson。さようなら、Xperia。
microSD対応?非対応?Xperia NXの表記ブレ!(追記あり)
KDDI 1月16日に新製品発表会 Xperia acro HDがくるか!?
SONY、新型Xperia NXと防水ワンセグ等対応XPERIA acro HDを日本市場投入
docomo SO-02D NXになると思われるSONY Xperia Sのスペックまとめ。
プレス画像が大量リーク!これが最新Xperia S Nozomiだ!
Sony Mobile Communications 誕生 SonyEricssonから改名!
初のSONYとしてのスマートフォン、Sony Xperia ION発表。
Xperia pepperがなにやら国産ガラスマっぽいデザインな件
ソニエリ大丈夫か?Xperia PLAYのICS Android 4.0.3公式ROMが流出!
Nozomiとは別!?LTE対応でarcの正統後継機「SONY XperiaCurve」の画像がリーク!