iPhoneのスマートフォンマーケットシェアが急増!Androidに迫る!

iPhoneがUSでのスマートフォンマーケットシェアが急増が急増した模様です。

NPDのレポートによると、2011年10月および11月のiOSデバイスの販売台数は急増し、スマートフォンマーケットでのシェアを43%まで伸ばしている。Androidは47%でトップを保持したものの第3四半期の60%から大きく後退している。

携帯電話マーケットでのスマートフォンのシェアも大きく伸びており、iPhoneの販売数の貢献が見られる。

モデル別では、1位がiPhone 4S、2位がiPhone 4、3位がiPhone 3GSとトップ3をiPhoneが占めている。

 

Androidの人気によりシェアを奪われつつあったiPhoneですが4S発売や4を99ドルで販売などにより販売台数が格段に伸び、アメリカでのマーケットシェアを奪うことができたのではないかと思います。止まらない4Sの快進撃ですがこれがいつまで持つのでしょうか。またSamsungやHTCなどのAndroidを採用している会社もこのことに対しどういった手を打つのか、今後の展開に期待です。

(Source:apptoi


iPhone 4S/4 高精細アンチグレア プロガード HDAG High-definition Antiglare / PRO GUARD HDAG / PGHDAG-IPH4