iPhone5はLTE対応 「iPhone4G」として今夏発売か

 中国のフォックスコンからの信頼できるソースから「iPhone 5」の発売が今夏になることが報道されています。

 「iPhone 5」は現在、生産の準備段階にあり、さまざまなサンプルが製造されているという。アップルのiPhoneシリーズはこれまで、概ね6月に発表されていることから、9to5Macは今年6月に行われるとみられるWWDCで「iPhone 5」が発表され、発売されるとした。

 「iPhone 5」のサンプルは概ね、現行の「iPhone 4」や「iPhone 4S」よりも大型の4インチ(以上)のディスプレイを搭載しているという。また噂されていたようなティアドロップ型ではなく、均一な厚さになっているという。

 一方、デジタルトレンズによると、「iPhone 5」が「iPhone 4S」リリースから1年以内に発表されるとすれば、AT&Tやベライゾン、スプリントの4G LTEネットワークに対応する見込みだという。

 さらにデジタルトレンズは、アップルの新スマートフォンは「iPhone 5」ではなく、「iPhone 4G」と呼ばれる可能性があると指摘している。

アップルの「iPhone 5」、夏のWWDCで発表か

 docomoとAppleはXi搭載のiPhone5を交渉中で難航しており、docomo側が強気の姿勢を見せているなど、日本での発売時の通信事業者の対応も気になるところです。Xiなどといった高速なLTEによる利用ができれば、iPhoneの魅力もより一層高まるといえるでしょう。

[関連]
驚愕!SB版iPhoneにドコモのSIMを挿すと、SIMロックが解除される!?
SIMフリーのiPhone4Sをdocomoで使ってみる。セットアップ編
SIMフリーiPhone4Sはdocomo網でどんだけ速いのか!?