Sony Ericsson、CESにてXperia ION LT28atとXperia S(HD) LT26iを発表か?

 2012年モデルのXperiaについて、更に情報がリークされました。


 Xperia Blogにて、CESで発表される2012年モデルとされるXperia新機種に関しての追加情報が公開されました。

 Xperia Blogによると、今回のCESで発表されるXperia新機種については、このような感じになると伝えられています。

  • Xperia S(LT26i nozomi)
    コードネーム”nozomi”としてリークされていた端末。
    4.3型HD Reality Display(液晶)、1GB RAM
    1.5GhzのQualcomm Snapdragon S3プロセッサ
    出荷時のOSはAndroid2.3x。
  • Xperia ION(LT28at Aoba)
    コードネーム”Aoba”としてリークされていた端末。
    4.6型HD Reality Display(液晶)
    Xperia Blogでは今回AobaがNTT docomoにも投入されるとしています。

 また、別の端末としてLT29iという新端末も開発中であるとの情報がありました。LT29iはXperia arcに似た外観を持ち、4.55型のディスプレイを搭載するそうです。(リークされたXperia Curveがこれになる?)

 LT29iの性能については、nozomiと似たような物となる、とされていますが、ということはSnapdragon S3となるのでしょうか。

 この件についてはまた記事にする予定ですが、Snapdragonは今年Q1にかけてS4シリーズ搭載端末が発売され、S3シリーズは早くも周回遅れとなるようです。今回はプロセッサの世代も大きく変わるため、デュアルコア化よりも大きな周回遅れとなりそうです。

 なんにせよCES2012でのSony Ericssonの発表はおそらくIS04(P-01D)祭りとなるでしょう。X10からarcと使ってきた自分としては、失望せざるを得ません。

Source:Xperia Blog