今、GALAXY NEXUSを買うと月額215円でドコモ回線が使い放題!? ※ただし本日まで

 みんなはもうAndroid4.0は体験した?

 自分はやっとICS処女開通です。長かったですね。待望の銀河ネクサスです。

 というのも、今回ドコモが月々サポートに異様な増額をかけてまして…なんと5万円の割引が出ています。これだけでもすごいのですが、MNPの場合、さらに5万円が上乗せ。つまり、Galaxy Nexus SC-04Dは10.5万円の月々サポートがもらえます。正確に書けば2年間で10万5840円ですね。この場合、毎月の割引は4410円です。

 端末代金が55440円ということを考えると、分割を組んでも実質負担額は0円。それどころか月々の利用料金から毎月割り引かれますから、定価で買ってもおいしいですね。

 もしMNPで一括払いの場合、本体代金を安売りしているお店であれば、本体を安い値段で買って、月々の分割金は考えなくて済みます。筆者は、Galaxy NexusをMNP一括特価2万2千円で購入しましたので、分割金はありません。

 タイプシンプルバリュー+spモード+パケホーダイフラット=6555円。分割金は今回ないので、最低ラインがこの金額。ここから4410円を割り引くと、月額の代金は2145円となります。FOMA回線のネットがフルに使えて電話もできてこのお値段。もうb-mobileは不要ってぐらいに、破格の回線が作れます。

 因みにこの価格帯だと、安さで話題のイオンSIMの音声プランの最安構成が2270円。ただしこちらは通信速度がたった100kbps、超低速。今回のGalaxyNexusの回線は割引を駆使しているから安いだけで、ちゃんと下り最大14Mbps、上り最大5.7Mbpsで使えるdocomoの音声プランです。もうこの時点で普通にdocomoのスマホやb-mobileを契約するよりも、断然お得です。

 また応援学割2012を適用すれば、基本使用料のタイプシンプルバリュー分を0円とし、パケット代金を1050円割り引くことができます。更に請求書不要のeビリングを適用すれば105円割り引けますので、そうなると…

 6555円−780円−1050円−105円-4410円=210円。ユニバーサルサービス料(公共通報料金)は必ず発生するので、最後に+5円。つまり月額215円でネットし放題の音声回線が作れるってことですね。異常すぎる…。

 b-mobileを契約するよりも安い月額料金で、最新のAndroid4.0が楽しめちゃいます。ドコモ回線の大安売り。ほんと、既存顧客を大事にしてないですね。こういうえげつないのはauの得意技で、docomoはあまりやらないところが流石に王者だなあと感心していましたが…もうガッカリですよね、ホントに…。安すぎて、普通に使っている人に申し訳なくなります。

 ただし、このGalaxy Nexusの10.5万円の月々サポート、本日で終了です。さすがに長くは続きません。端末自体はこれからも買うことはできますので、回線が欲しい人は急いだ方がいいかもしれませんね。


Logitec FMトランスミッター内蔵スマートフォンホルダー ブラック LAT-MPSH01 LAT-MPSH01