アマゾンCEO「年内にKindleを日本市場へ投入する」

続報:黒船来航!アマゾン、Kindleについてなんと国内40社と契約合意済み!

 ネット通販の世界最大手のAmazon Kindleの日本市場投入について、ついにCEOが口を開きました。

  ――電子書籍業界ではアマゾンの日本市場参入を巡り、関心が高まっている。

 「(電子書籍の)キンドル事業における我々のビジョンは『いかなる言語で書かれ、印刷された本であっても60秒で手元に届く』というものだ。米国で2007年に事業を始めたときには9万タイトルだったが、今では著作権を持つ作品だけで100万タイトルを優に超える数になった。日本でのキンドル事業に関しては今年中に発表する」

 ――業界の観測では、早ければ今夏、遅くとも秋にも開始されるという見方もある。また、日本においても米国と同程度の品ぞろえは可能か。

 「細かい情報に関しては発表を待ってほしい。あくまで今年中に始めるということだ」

Source:「キンドル、年内に日本へ」アマゾンCEOが表明:日本経済新聞

 日本への投入は以前から噂されてきたことですが、ついにAmazonのジェフ・ベゾスCEOの口から日本市場参戦が明言されたことになります。これで日本の出版業界も戦々恐々でしょう。

 観測気球とも思われる当初の報道(不可解なことに、元記事を日経が削除済み)では、ドコモから格安で販売されるとも言われていましたが、具体的な内容については正式な発表を待ちたいところです。

続報:黒船来航!アマゾン、Kindleについてなんと国内40社と契約合意済み!


電子書籍の基本からカラクリまでわかる本 (洋泉社MOOK)


SanDisk UHS-I対応 microSDXCカード 64GB SDSDQY-064G-U46A


ソニー 電子書籍 Reader PRS-T1(ブラック)※WiFiモデル PRS-T1-B