【PS Vita】Facebook、foursqureのアプリ配信と1.65のアップデートを実施

4/3よりPSVita用のFacebook、foursqureのアプリケーションの配信が日本でもスタートしました。海外では2月下旬の発売日時点で配信されていましたが日本ではおよそ1ヶ月遅れとなる配信になりました。

Facebook

PlayStationStoreよりダウンロードして早速起動します。SEN(旧名PSN)アカウントでFacebookと連携している場合は自動的にFacebookにログインされダウンロードしたらすぐ使用できる形となっておりとても楽チンです。

これがメインのページとなるニュースフィードです。WEB版を簡素化したような感じとなっており迷うこと無く使えます。メッセージの送受信も可能なので活用の域がかなり広がります。

しかし、残念なところも少々あります。画像が投稿できません。Twitterでは画像投稿が可能なのでFacebookもいずれアップデートで対応すると思います。

foursqure

foursqureはとても良い出来となっています。使いやすいユーザーインターフェース、iOSやAndroid版とそれほど大きく変わらないため操作に迷うことなく使用できます。

 

フレンドがどこにいるのかもVitaでfoursqureを起動させればすぐわかります。チェックインもiOS版やAndroid版と同様GPS(3G/Wi-Fi版に限る)を利用して近くの店舗などを検出してくれるため素早くチェックインできます。またメイヤー情報やフレンド申請もできるのでかなり活用できるアプリだと思います。

PS Vitaバージョン1.65のアップデート

<追記>※アップデートが中止されている様です。詳細は不明ですがSCEのHPからも消えています。

またこのアプリを配信すると同時に1.65のアップデートも開始しました。1.65の主な変更点はこのとおりです。

・(設定)>[サウンド&ディスプレイ]に[お知らせの通知]を追加しました。

・(設定)>[省電力設定]>[自動スタンバイ]に[10分後]を追加しました。

・新しいアクティビティーがあると、ゲームのLiveArea™に(新着アクティビティー)が表示されるようになりました。

・お使いの言語(キーボード)によっては、ShiftをダブルタップするとCaps Lockが有効になり連続して大文字を入力できるようになりました。

 

(Source:PlayStationVita HP

 

Caps LockはShiftボタンが点滅してるかどうかで見極めることができます。また自動スタンバイも10分後と伸びました。有機ELの弱点でもある焼き付きがそれほど過度な使用をしない限り焼き付かないことが判明したから伸びたのでしょうか。とはいえただでさえバッテリー持ちの悪いVitaを10分もつけてるのはありえないと思いますが。

なにはともあれFacebookやfoursqureなどといったアプリケーションの配信はとても嬉しいのでSONYにはこれからガンガン配信していって欲しいです。特に配信予定であるSkypeはユーザー数も多い上に期待してる人も多々いると思います。私も期待しているユーザーの一人なので楽しみに配信を待ちたいと思います。

ポータブルチャージャー

ポータブルチャージャー