超大容量12000mAh中華バッテリー登場!ネタと思いきや、中身は国産で意外にも好評の声

 中華バッテリーもここまできた!

 いつも我々の胸をワクワクさせてくれる奇怪な製品を出してくれるのが中国だが、すましんによると、我々の想像を絶する、恐るべきスマホ用バッテリーが登場したという。

 それがこのLE-UBT12Kだ。

 中華製バッテリーといえば、既に9600mAh11200mAhの変態バッテリーは存在していたが、今回の12000mAhはそれらを上回る超ド変態容量となっている。iPadも充電可能など、十分な出力をもっており、もしや爆発するのではないかと心配になるぐらいだ。

 しかし意外にも好評の声が相次いでいる。やはり持ちづらくて重くて微妙なデザイン、残量表示がおかしいなど、中華製バッテリーならではの感想が並んではいるものの、それでも星の数は現在4.5個と高評価。非常に持続力があり、バッテリーとしての基本的な性能が極めて優秀であることが評価に繋がっているようだ。

 それもそのはず、この製品の中身は実は日本製。生産国は確かに中国だが、バッテリーのセルはパナソニック製。モバブーを製造しているパナであれば安心だろう。※スマートフォンのヘビーユーザー、タブレットユーザーには心強い味方となってくれそうだ。

(※追記:モバブー=三洋はPanasonicに買収されており、現在でもモバブーの製造をパナソニックが行なっていることになる。ただしこのバッテリーセルを製造しているのが三洋エナジー貝塚なのかパナソニックの工場なのかは不明であるため、ここでは三洋とパナソニックの事業はそれぞれ区別しておく方がより正確です、との指摘を賜りました。@mk_ishiさんありがとうございます)

 お値段は現在6000円ちょいで買えてしまうため、性能に対してかなりお手頃となっている。しかしヘビーユーザー層に見事に定着した感のある9600mAhのバッテリーは、現在3000円(定価は9800円)で買えてしまうことから、こちらも未だに有力な選択肢であると言えるだろう。財布に相談してよく考えたいところだ。


【PSE認証】大容量だけどカバンにポン! 9600mAh バッテリーチャージャー docomo au SB携帯電話、スマートフォンやゲーム機の予備バッテリーに!

 この12000mAhのバッテリーについて、早くも実際の購入者の声がすまほんにも寄せられているが、確かにiPadはもちろん、バッテリーが急激に大容量化した新しいiPadでもほとんどを充電することができたようだ。バッテリーの特性上、使っていくうちに慣らされてより12000mAhに近い容量を充電できるようになっていくことを考えると、やはり驚異的といえる。

 性能的にもしっかりしていることがわかるが、充電に相応の時間が必要であることは考慮する必要がありそうだ。

ルックイースト 大容量モバイルバッテリー12000mAh LE-UBT12K-BK
ルックイースト 大容量モバイルバッテリー12000mAh LE-UBT12K-BK

ルックイースト 大容量モバイルバッテリー 12,000mAh ホワイト LE-UBT12K-WH
ルックイースト 大容量モバイルバッテリー 12,000mAh ホワイト LE-UBT12K-WH

Source:Amazon via すましん