Google JellyBeanを庭にぶちまける

 日本時間の午前1:30から始まるGoogle I/Oで発表される見込みの次期Android OS Jelly Beanの中身をGoogleがぶちまけました。

 と、いっても今回、中身がぶちまけられたのはJelly Beanのモニュメントの中身で、ご存じの方はご存じかと思いますが、今までのAndroidOSには開発コードとして、お菓子の名前がつけられ、そのOSがローンチするごとに、お菓子のモニュメントがGoogle本社の庭に設置されていました。

 写真にも、過去の発表されたAndroidOSの開発コードネームである、カップケーキ(Cupcake ver 1.5)エクレア(Éclair ver 2.1)ジンジャーブレッド(Ginger Bread ver,2.3)のモニュメントが設置されていますね。

 今回、Android 4.1と言われているJelly Beanのモニュメントを設置する際の不慮の事故といったところでしょうか。

ソース:Google Developers – Google+ 

経由:Google、本社の庭に巨大 Jelly Bean をこぼす – Engadget Japanese