「iPhone買ったら、箱の中身はジャガイモだった」 英国で謎の詐欺事件が頻発中!

 物売るっていうレベルじゃねーぞ!

 五輪開催国であるイギリスにて、謎の事件が連続して起きています。

 ある男に路上で近づくと、iPhoneiPadを低価格で売ることを持ちかけてくるそうです。

 安い!こりゃラッキー!と思って話に乗ってしまったが運のツキ、うまい話には裏があります。

 iPhoneやiPadの箱って開けるのに時間がかかりますよね?あれも高級感を演出するためにAppleが計算して開けにくくしているのですが、この男はそこに目をつけたのでしょうか?お客さんがiPhoneの箱を開けようとしている間に、男はカネだけ貰ってトンズラ、逃げてしまうのです。

 しかも、箱を開けたら入っているのはなんとジャガイモ。信じられません。俺はiPhoneを買ったはずだったのに!よりによってジャガイモかよ!思わず叫びたくなります。

 いやはや、騙された方はたまったもんじゃないですね。この男は現在も逃亡中。イギリス警察は詐欺事件として捜査を続けているそうです。

 ロンドン五輪で渡航される方も多いかとは思いますが、うまい話にはくれぐれもお気をつけください。

Source:cult of mac