「アーク形状」採用 新型「XPERIA T」の詳細な実機画像がリーク

 これまで「Mint」のコードネームで噂されてきた、SONYの最新型スマートフォン「XPERIA T」の詳細な実機画像が多数リークされています。

 背面はXPERIA GXと同じくアーク形状が採用されています。

 XPERIA X1のアークスライド、そしてXPERIA arcへと、連綿と引き継がれていた意匠です。

 ボタン類は密集していて押しづらそうにも見えます。前面やイヤホンジャック配置はGXに似ています。

 アーク形状になったXPERIA ionというのが正しいのかな?

 4.6インチHDディスプレイ、CPUはSnapdragon S4、重量は140g、カメラは1300万画素と噂されています。登場が楽しみですね。

Source:nixanbal.com via XPERIAblog