Appleが9月12日に発表するのは、「NFC非搭載」で4Sと同容量・価格の新型「N42」iPhone

 現在、Appleが設営準備中の9月12日の発表会ですが、そこで発表される新しいiPhoneの型や価格が明らかとなってきました。

 9to5Macによると、当初AppleはN41なるNFC搭載型の新しいiPhoneを検討していたものの、最終的に陽の目を見ることになるのはNFC非搭載型のN42となります。

 新しいiPhoneが製品版においてもNFCを搭載するような説もありましたが、実際にはそれは通話用スピーカーをNFCと誤認したことに起因する誤りでした。

 この最終的な製品版であるN42は、iPhone4Sと同じような容量と価格帯となる予定です。

 北米の携帯電話小売のコードによると、黒色の新型iPhoneがN42A、白色はN42Bとなります。つまりカラーは白と黒のみということになりそうです。N42AにもN42Bにも、$199、$299、$399モデルが存在し、それぞれが16GB、32GB、64GBモデルを指すようです。

 iPhoneがNFCを採用して業界を牽引してくれるかと思いきや、ちょっと残念。しかし容量の選択肢や価格が今までと変わらない点は、率直に買いやすいと思えるポイントではあります。

情報元:9to5Mac