auが毎月割の条件を変更 iPhone以外も「フラット」必須に

The new au logo

 auショップによると、毎月割の条件が9月8日から変更となる模様です。

 とある匿名筋の情報によると、従来、AndroidやWindowsPhoneといったスマートフォンは、「ダブル定額」または「ISフラット」に加入することが毎月割の条件でしたが、これからは「ISフラット」が必須となるよう変更されるとのこと。

 今までiPhoneを買うにはフラットが必須でしたが、auのAndroidスマートフォンやWindowsPhoneも同じくフラットが必須になるということです

 また、MNPの場合は基本使用料相当の980円を割引するキャンペーンも、9月8日から行うとのこと。

 フラット必須、乗り換えに対する基本使用料割引といった施策は、SoftBankがiPhoneにおいて先行していますが、KDDIもそれに追従する形です。新しいiPhoneの発表と発売を目前に控え、早くもSoftBankに対する手を打っているようにも見えますね。