賛否両論のiPhone5を、歴代iPhoneと比較した写真

 iPhone5のモックを、iPhone3G/iPhone4と比較する写真がNWEにより公開されています。

 iPhone5から採用されると言われる、上下部のツートンカラーの部分はNFCやBluetoothなどの通信系のアンテナを集約し、電波を逃すためだという予想もあります。本体部分は電波を通しづらい素材に変更されるのかもしれませんね。同じような工夫は、SONYのXPERIA Pでもなされていました。

 丸みを帯びたデザインから、ずいぶんとシャープになりました。縦長になった分、iPhone5は薄くなっているように見えます。厚みが7.6mmにまで薄型化するとの情報に基づいているものと思われます。

 個人的にはツートンカラーはそれほど好きではありませんが、縦長化・薄型化することはクールだと感じます。

情報元:NWE
経由: 気になる、記になる…