iPhone秒読みか  専用「Nano-SIMカード」が届き始めている模様

 iPhone-tickerによると、ドイツT-mobileに「Nano-SIMカード」が届き始めているとのこと。

 「Nano-SIM」は従来のSIMカード、そしてmicroSIMよりも更に小さい新しい規格で、次期iPhoneへの採用が予想されているものです。

 同社はLTE対応のプランを立ち上げたばかりですが、新しいiPhoneもLTE対応の可能性が高いといわれています。

 また、KDDIは12月開始のはずのLTEのサービスインを前倒しにして、iPhoneを国内で取り扱うSoftBankと同じくMNPの場合980円を毎月割として増額するなど、それらしい動きを見せています。本当に秒読みといったところでしょう。