新型iMacと13インチ「Retinaモデル」MacBook Proが出荷開始

 

 新型iMacとRetina版Macbook Pro13インチモデルの出荷が始まったようです。

 Appleのサプライチェーンの上流からもたらされた情報を引用し、DigiTimesが伝えています。

 Retina版Macbook Pro 13インチモデルは、夏休みの終了と新学期準備の需要を見据えて9月から10月の間には発売されると予測されています。

 Appleは当初、新型iMacは3種のモデルを準備していたものの、その中で最もハイエンドなCPUとディスプレイを採用するモデルは、ディスプレイの歩留まりの悪さにより、生産が延期されているとのこと。

 つまり、2種のiMacと、Retina版のMacbook Pro 13インチモデルの登場が控えているということになります。

情報元:DIGITIMES