auの対抗措置相殺 SoftBankが「24時間通話定額」「LTEスマホBB割」「LTEスマホ家族キャンペーン」発表

 

 見事に24時間通話定額BB割の件で、対抗してきました。

 ソフトバンクモバイルの孫社長はUstreamにて、新しい施策をいくつか発表しました。

 対象外であったスマホBB割について、「LTEスマホBB割」として発表。「ホワイトBB」加入者は、SB版iPhone5で1480円の割引が受けられます。auスマートバリューに対して劣っていると言われていた点を是正してきました。(ホワイトBB加入者がどれだけいるんだって話ですが)

 また、24時間通話定額についても発表。LTEスマートフォンからSB回線に対する通話は24時間無料となるオプションが、月額500円で使えます。これもKDDIと同じですね。

 また、iPhone5に機種変更する際、家族にiPhoneを渡して家族が契約する場合、フラットが1980円で使える「LTEスマートフォン家族キャンペーン」も開始。これだけは以前からあったソフトバンクのオリジナル施策。

 月額525円で使えるテザリングオプションも発表されており、au版iPhone5に劣った点を着実になおしてきました。ただしau版iPhone5と並べば並ぶほど、回線品質での勝負になってきそうですね。