「追従する自由」 ソフトバンク、iPhone向けにアプリ定額サービスを準備中 10月開始か

 日経ビジネスオンラインによると、SoftBankがアプリ取り放題の定額サービス「スマ得パック(仮称)」を10月から開始するようです。

 月額399円で「Yahoo!プレミアム」に加入すれば他キャリアの端末からも利用可能であるものの、「キャリア決済」や2カ月間無料の特典はSoftBank限定となり、事実上SoftBankユーザー専用のサービスとなる模様。

 先行するKDDIのアプリ定額サービス「auスマートパス」との違いは、AndroidだけではなくiPhoneにも対応している点です。

 KDDIがSoftBankのプランを真似て新型iPhoneに備えているように、SBも負けてはいられないといったところでしょうか。iPhoneをめぐって両社の差別化がますます激化、難しくなっていきそうです。

ソース:日経ビジネスオンライン