Kindleついに来るPaperwhite , Fire , FireHD 予約開始

 Amazonが発売する電子書籍端末が、ついに日本でも発売が開始されます。

 今回、発売されるモデルは3機種、うち1機種は電子ペーパーを搭載した読書に最適化されたモデル、ほかの2機種は液晶ディスプレイを搭載し、読書だけでなく音楽や動画を楽しめるエンターテイメントモデルとなっています。

Kindle Paperwhite -バックライト付き 無制限3Gが12,980円

 

 ディスプレイは電子ペーパー、またバックライトを内蔵し暗い場所でも読書に没頭することができます。価格は8,480円。docomoの3G通信が無料で使えるPaperwhite 3Gは12,980円から発売。


Kindle Paperwhite

Kindle Fire -7インチのエンターテイメントをお求めになりやすく

 

 Wi-Fiを内蔵、7インチの広視野角のIPSパネルを搭載したタブレット端末。Amazonが販売する書籍だけでなく、楽曲および動画のコンテンツを楽しむこともできます。

 こちらは8GBのモデルのみで12,800円。


Kindle Fire

Kindle FireHD – 高精細なディスプレイと大容量ストレージ

 7インチのHD(1280*720)の広視野角IPS液晶を搭載、書籍だけでなく、ドルビーオーディオに対応、デュアルドライバスピーカーを内蔵するなど、音楽や動画などがより高品質に楽しめるエンターテイメントモデル。また10点マルチタッチに対応するなど、タブレット端末としての使い勝手がFireよりも向上しています。なおFireと同様に3G通信には非対応、Wi-Fiのみの通信となっています

 価格は16GBが15,800円。32GBが19,800円。


Kindle Fire HD 16GB

 以上、詳細は追って記事にいたします。