ただでさえわけがわからないのに、今度は「Nexus 3」が登場。

 「Nexus 4」「Nexus 5」「Nexus 7」「Nexus 10」だけでも頭が痛くなってくるのに、「Nexus 3」が登場しました。

 Picasaに「Nexus 3」で撮影された写真が上がっており、撮影画素数は2048×1536。情報部分にGoogleではなくSamsungのメーカー名が入っています。

 約316万画素程度のカメラを持ち、3インチ台のディスプレイを有する、サムスン製のネクサス スマートフォンということになります。

 「Nexus 3」は2年ほど前にも捏造のリークがあった名前でもあります。Exif偽装の可能性もあり、噂程度に見ていた方がよさそうです。

 なお、DLX、HTC J butterflyベースと思われていたNexus 5は開発が滞っているようで、近々Googleが発表するネクサスは、LG製Nexus 4、ASUS製Nexus 7の32GBモデル、 iPadを超える解像度の有機ELを備えたサムスン製Nexus 10であると噂されています。本当に多すぎてわけがわからなくなりますね。

情報元:Picasa,リンゲルブルーメン