ソフトバンク、イーモバイルを買収か 目的は「iPhone5のLTE拡充」

 

 日本経済新聞によると、国内携帯電話3位のソフトバンクは、国内4位の「イー・モバイル」を展開する「イー・アクセス」を買収します。

 この買収による3位と4位の合算で、売り上げで2位のKDDIを抜く可能性が出てきました。

 買収の狙いは、イーモバイルの1.7GHzの周波数帯とインフラ。これによりソフトバンクはアップルのiPhone5などに対応するLTEサービスを拡充する模様。

情報元:日本経済新聞