「XPERIA P」後継かもしれない金属ボディの「HuaShan」実機写真がリーク!

  XPERIAblogによると、USP-FORUM.deにSONY C5303 HuaShanの実機写真が多数リークされています。

 Androidバージョンは4.1.2。解像度はHD、Snapdragon S4 1.7GHz デュアルコアプロセッサーを搭載。下部の部分が透明に見えなくもありません。もしかすると、フローティングプリズムの復活でしょうか?背面のデザインはXPERIA ZLに似ています。

 2013年のXPERIAシリーズのアイコニックアイデンティティである、電源ボタンもあります。電源ボタン側の側面の下にはネジが確認でき、ボディが金属でできている可能性を示唆しています。

 2013年のXPERIAの開発コードネームは、日本チームの開発した機種は温泉の名前を冠しています。今回のC5303はHuaShan(華山)となっており、中国の地名ではないかと思われます。

 もしアルミニウムユニボディによる高級感あるXPERIA Pの後継機となれば、期待せずにはいられません。重量感はありそうですし、早く手に持ってみたいです。多分日本では出ないので、輸入したいですね。発表は2月のMWCで行われると思われます。

情報元:USP-FORUM.de 経由:XPERIAblog

[訂正]初出でXPERIA Pの開発チームを中国としていましたが、Pはスウェーデンのようです。訂正してお詫びいたします。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus