「Google Glass」に関する新たな事実:今年中に一般販売。単独ではデータ通信不可、テザリング運用が前提。

 いいから早く買わせて!

 そんな風に思えるような、「Google Glass」を使った実際の使用感をTHE VERGEがレポートしています。

 装着して屋外を散歩し、天気予報や着信通知、テキストメッセージによる返信、道案内など、スマートフォンでこなせる基本的なことは一通りできたそうです。

 ただモバイルデータ通信に関しては、内蔵されていないとのこと。基本的にWi-FiまたはBluetoothを介して、他のスマートフォンのテザリングにぶら下げてインターネット接続する形になるようです。

 また、重要な事実として、今年の年末までには一般消費者の手に届くように販売が検討されているようです。これまでは一部開発者や、イベントでなければ手に入りませんでしたからね。もう未来はすぐそこまできていますね。

情報元:THE VERGE

この記事にコメントする

comments powered by Disqus