XPERIA Zの素材が明らかに 前面「ドラゴントレイル」背面「ゴリラガラス」 グラスファイバーやアルミニウムなど

 ドラゴントレイルもゴリラガラスも両方使用していたんですね。

 SONY Vietは、XPERIA Zに用いられている素材に関する資料をリークしました。

 それによると、前面は旭硝子製の「ドラゴントレイル(Dragontrail)」を、背面にはコーニング社の「ゴリラガラス(Gorilla Glass)」を採用している模様です。

 また、側面部分はプラスチックであるポリカーボネート、筐体のフレームにはグラスファイバーポリアミド、音量キーにはアルミニウムが用いられているとみられます。

 従来は高級感のある素材を用いてこなかったソニーエリクソン、ソニーモバイルに比べて、相当拘っていることが覗えます。

情報元:SONY Viet

XPERIA Z~2013年前半XPERIA 記事まとめ

この記事にコメントする

comments powered by Disqus