これが「SHL22」? SHARP、「IGZO液晶」採用端末をKDDIから投入 これで三社で「IGZO」スマホ出揃う

 日本経済新聞の報道によると、SHARPは「IGZO液晶」採用のスマートフォンを、KDDIに供給する模様です。もし事実であれば、型番は「SHL22」などになることが有力であると考えられます。

 SHARPのIGZO搭載スマートフォンとしては、NTTドコモには「AQUOS Phone ZETA SH-02E」、ソフトバンクには「AQUOS Phone Xx 203SH」が市場に投入されています。KDDI向けで全社揃うことになります。ただしタブレットとしてはIGZO採用の「AQUOS Pad SHT21」が既に投入済みです。

  「IGZO液晶」は消費電力の面で大きな優位性を持っており、SHARP復活の鍵となるとみられます。今後はノートPCなどにも拡充していけるかが勝負となりそうです。

情報元:日本経済新聞

この記事にコメントする

comments powered by Disqus