次期「iPhone」のカラーバリエーション急増や、「iPad 5th」に通話機能搭載などの噂

 Macお宝鑑定団は、信頼出来る情報筋からのリークとして、次期iPhoneのカラーバリエーションなどについて伝えました。

 それによれば「廉価版iPhone」の色は「ネイビー、ゴールド、オレンジ、ホワイト、グレー」または「ホワイト、ピンク、グリーン、ブルー、イエローオレンジ」になるとのこと。いずれにしても黒色はない模様です。一方で「iPhone 5S」はグリーンとゴールドがあるとのこと。

 さらに「iPhone 5S」は、既報通りデュアルLEDフラッシュとなるそうです。また「iPad 5th」はGALAXY Tabなどのように、通話機能に対応する可能性があるそうです。

 

 あくまで噂ではありますが、欲しいかどうかは別として、金や緑のiPhoneってちょっと見てみたいですね。iMacの圧倒的なカラーバリエーションで世界に衝撃を与えたアップルですから、今さらiPhoneにカラバリが増えたところで驚くことでもないのかもしれません。

情報元:Macお宝鑑定団

この記事にコメントする

comments powered by Disqus