au版 iPhone5 LTEエリア詐称問題で、今までに無償解約が2件あったことがわかる―東京消費者庁

 気になる人は問題をしっかりと問い詰めた方がいいのかもしれません。

 毎日新聞が2013年5月23日報じたところによると、KDDI(au)のLTEエリア詐称の問題で東京都の消費者相談センターは、3月末までの7ヶ月間に15件の相談のうち2件が無償で解約ができていたことがわかりました。

 この問題はKDDIのパンフレットやWebサイトに、拡大予定のないiPhone5用のLTEエリアも拡大予定があるように記したことや、最大速度の75Mbpsを提供可能なエリアが14%と非常に狭かったことに起因します。

 KDDIは「エリアは順次拡大しているため、無償解約には応じない」姿勢を示していますが、KDDIの広くて高速なLTE通信を胸に抱いて iPhone 5 を契約したものの、全くLTEをつかまなかったという方は、泣き寝入りするのではなく、消費者相談センターに相談をしましょう。 

情報元:<au>無償解約2件 エリア誇張問題で (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

この記事にコメントする

comments powered by Disqus