XPERIA A、GALAXY S4、新AQUOS ZETAの価格が判明! わりと高額、でも割引も多め。

 

 ドコモの夏モデルのうち3機種の価格が明らかになりました。

  定価 月々サポート
(機種変) 
月サポ
(新規) 
月サポ
(MNP) 
発売日
XPERIA A
SO-04E 
7万8120円 5万2920円
(2205円/月) 
7万3080円
(3045円/月) 
7万8120円
(3255円/月) 
5月17日
GALAXY S4
SC-04E 
8万3160円 4万7880円
(1995円/月) 
6万8040円
(2835円/月) 
8万3160円
(3465円/月)
5月23日
(青は6月) 
AQUOS Phone ZETA
SH-06E
7万4760円 3万2760円
(1365円/月) 
3万2760円
(1365円/月) 
7万4760円引
(3115円/月) 
5月24日

 XPERIA Zの普及モデルでしかないはずのSO-04Eの定価が8万円弱だったり、海外で7万円以下で買えるGALAXY S4が8万円台だったり、強気の価格設定です。ただし2年間毎月通信量から割り引かれる月々サポートが高額に設定されており、MNPの場合は定価と同額の割引を享受可能で、いきなり実質0円である点には注目です。乗り換えや、一括払いであれば、月々の支払いは少ないもので済みそうです。

 XPERIA A SO-04Eは、MNP乗り換えで早速3万円引き程度で販売する店舗も登場しているため、MNPでの乗り換えなら非常に低コストで購入、運用することができそうです。

 さらに、フィーチャーフォンからの機種変更なら「はじめてスマホ割」が、10年以上の長期契約者なら「ありがとう10年スマホ割」が、適用されます。ツートップのSC-04EおよびSO-04Eなら、それぞれ10080円が、月々サポートに増額されます。SH-06Eなら、それぞれ5250円がその場で本体代金から値引きされます。「はじめてスマホ割」と「ありがとう10年スマホ割」は併用可能なので、10年以上フィーチャーフォンを利用してきた人なら最大2万160円の月々サポート増額が見込まれることになります。

情報元:ドコモオンラインショップ

この記事にコメントする

comments powered by Disqus