噂の「XPERIA NEXUS」ってこれ? 「XPERIA Z」が開発者向け「グーグルエディション」として再登場とのリーク

 やったねネクサス、仲間が増えるよ!

 海外ブログ「androidgeeks」が、SONY関係者からのリークをもとに伝えるところによると、7月までに「XPERIA Z」が「Google Edition」として再び登場するとのこと。これまでも「XPERIA NEXUS」の噂は幾度となくされてきていましたが、ついに噂が現実のものとなるのかもしれません。

 「Google Efition」なる括りは、Google I/O 2013で発表された概念で、事実上のネクサスプログラムの後継を担います。最新の純粋なAndroid OSが稼働する、ギーク層や開発者向けの端末となります。同じくこの位置づけとしては、既に「Galaxy S4 Google Edition」や「HTC One with Nexus User Experience」が先行して発表されています。SONY MobileはXPERIA S、ZのAOSP化を精力的に行ってきており、決して不自然ではない話です。

 国内のXPERIA Z SO-02Eは生産終了となりましたが、まだまだ現役ですね。続報に期待です。

情報元:androidgeeks 経由:Phandroid

この記事にコメントする

comments powered by Disqus