「iPhone 5S」のデザインに大きな変更はナシ? 前面パネル部品が鮮明な写真でリークされる

 Apple社の次期フラッグシップモデル「iPhone 5S」のものとされる部品が、海外ブログで相次いでリークされています。この写真は「FanaticFone.com」が掲載したもの。

 一部ではホームボタンが指紋センサーなどの機能を内包するといった噂もまことしやかに囁かれていましたが、フロントパネルを見る限り、形状は「iPhone 5」のものとほとんど変わっていません。

 黒色がなくなるといったリークも多数なされていますが、この流出したフロントパネルは黒色となっています。少なくともデザインは「iPhone 5」をほぼそのまま踏襲するものと考えられます。ただカメラのフラッシュはデュアルになると伝えられており、背面のデザインはその部分だけ若干変わるということはありえるでしょう。

 iPhoneのデザインは、3GSは3Gを、4Sは4を踏襲しており、5Sもその慣例にならうことになるかもしれませんね。

情報元:FanaticFone.com 経由:Cult of Mac, ETradeSupply

iPhone 5S 最新情報

この記事にコメントする

comments powered by Disqus