カメラの老舗ニコン、スマートフォンかもしれない極秘製品を開発――社長インタビューから明らかに

 Nikonの木村社長は、Bloombergのインタビューにおいて、次なる製品の展望を語りました。

 スマートフォンのユーザーの急増に比例して、写真を撮影するユーザーが増加しており、その大きな市場のためアプローチを変えていく必要性があると語りました。

 カメラの概念を刷新する、極秘の製品を同社のイメージング部門と新しい事業部門が開発しているとのこと。それはカメラの市場以外の消費者に向けた製品かもしれないと語っています。直接的な名言は避けているものの、スマートフォンかそれに準ずる製品である可能性が高いものと考えられます。社長は5年以内に市場投入したいと考えています。

 SAMSUNGがカメラ然とした「GALAXY S4 Zoom」や「GALAXY NX」を発表し、キャノンがPowershot Nでスマートフォンとの連携を強く打ち出した製品を出している今、カメラの老舗Nikonも時代に取り残されまいと苦悩している様子が見て取れます。

情報元:Bloomberg 経由:Nikonrumors

この記事にコメントする

comments powered by Disqus