iPhone5Sの新色「グラファイトカラー」の写真がリーク!

 Appleの次期フラッグシップモデル「iPhone 5S」から追加される、新色としては「Champagne(ゴールド)」が話題となっています。

 しかし5Sでは、これまでお馴染みであった黒色が無くなり、新たに「Graphite(グラファイト:黒鉛)」と呼ばれる、灰色に近い色が追加されると噂されています。

 シャンパンゴールドの鮮明な写真を公開したリーカーであるSonnyDickson氏は、このグラファイトカラーの5Sの筐体部品を入手し、多数の写真をリークしています。ゴールドの隣にある、中央に写っているのがそれです。

 アルマイト加工されたアルミ合金の高級感ある色合いだったiPhone 5のブラック&スレートと比べても、シルバーや灰色に近い色合いになっていることがわかります。

 これで「iPhone 5S」のカラーバリエーションは、「ホワイト&シルバー」、「ホワイト&シャンパン(金色)」、そしてグラファイト(灰色)の3種類となる可能性が高いと考えられます。

 ただし、SonnyDickson氏は記事中でグラファイトを「4番目のカラー」と表現しているのは、若干引っかかるところではありますが。

 Appleによる正式発表は9月10日に行われ、早ければ20日に発売されるとされています。

情報元:SonnyDickson

iPhone 5S 最新情報

この記事にコメントする

comments powered by Disqus