Xデーは9月4日――サムスンのAndroidウォッチ「GALAXY GEAR」の管理アプリのスクリーンショットがリーク。

 海外デバイスのリークで有名なevleaksは、SAMSUNGの開発中とされる腕時計型端末「GALAXY GEAR」を、スマートフォンから管理するためのアプリケーションを写したスクリーンショットを公開しました。

 スクリーンショットからは、NFCを起点としたBluetoothによる、腕時計への簡単な接続を行えることがわかります。

 また、この腕時計では、SAMSUNGのアプリケーションが利用でき、その個別の設定変更をAndroidスマートフォン側から実行できることも推測できます。

 韓国SAMSUNG電子は、9月4日にドイツのベルリンで「Samsung UNPACKED 2013 Episode 2」を開催し、複数の新型デバイスを発表すると伝えられています。

 また、同イベントにて新型ファブレット「GALAXY Note III」を発表するとも伝えられており、期待の高まるところです。

情報元:evleaks

この記事にコメントする

comments powered by Disqus