アップル、「次世代iPhone」を9月10日に正式発表か――海外メディア報じる

 海外メディア「AllThingsD」は、Appleが次世代iPhoneの発表会を、9月10日に開催すると報じました。この報道を引用する形で「MacRumors」や「9to5Mac」も伝えています。

 6月の開発者会議でソフトウェアを発表しておき、数ヶ月間、ソフトウェアを旧機種でテストし、後継となる新機種を発表するという流れがあることから、9月10日は妥当なスケジュールであると思います。

 ちなみに現行モデルの「iPhone 5」は9月12日発表、9月21日発売。「iPhone 4S」は10月4日発表、10月7日発売でした。

 記事中では、正式発表される機種の名称への言及を避けていますが、これまでの噂通りであれば、現行の「iPhone 5」の後継機となる次期フラッグシップモデル「iPhone 5S」と、これまで「廉価版iPhone」と呼ばれてきた新興市場向けの「iPhone 5C」の、2機種が発表されることが期待されます。

 「iPhone 5S」と「iPhone 5C」は、既に正確な寸法もリークされ、精巧なモックアップが並べられるなど、正式発表が近いことを予感させます。

情報元:AllThingsD

iPhone 5S 最新情報

この記事にコメントする

comments powered by Disqus