KDDI、iPhone5利用者の5s/5cへの機種変更の負担軽減策を検討か。

kddi-au-iphone5s-5c

 iPhone5ユーザーは安く機種変更できるかもしれません。

 日本経済新聞が、訪米中のKDDI田中孝司にインタビューしたところ、現行機から新型機への買い替えを希望する利用者には、負担を軽減したいとの回答が得られました。下取りやポイントなどを活用することで、利用者の負担にならない形で新型に買い換える方法を検討しているものと思われます。

 新型のiPhoneは国内3社が扱うことから、KDDIは800MHz帯のLTE対応を前面にアピールして販促していく構え。

 現行機となるiPhone5は、KDDIの主力の800MHz帯のLTEには対応していないため、いわゆる「エリア詐称問題」による総務省の指導消費者庁の措置命令や、「パケ詰まり」による無償解約が認められる事例も確認されており、そうしたユーザーを救済する意味合いもありそうです。

情報元:日本経済新聞

この記事にコメントする

comments powered by Disqus