NTTドコモのカタログがリーク。「XPERIA Z1 SO-01F」はフルセグ/NOTTV等日本仕様に対応、小型版「XPERIA Z1 f SO-02F」は4.3インチHD液晶など詳細スペックが判明。

xperia-z1-f-so-01f-so-02f

 SONY Mobileが開発中と噂されてきた「XPERIA Z1 mini」が、NTT docomo向けにも供給されることがわかりました。これはインターネット上の掲示板に、NTTドコモのカタログを写した画像がリークされたことにより明らかとなったもの。

 フラッグシップモデル「XPERIA Z1」は、SO-01Fの型番で登場。一方、小型機として噂されてきた「Z1 mini」の正式名称は「XPERIA Z1 f SO-02F」となり、ブラック、ホワイト、ピンク、イエローの4色展開が行われるようです。

xperia-z1-f-so-01f-so-02f-sony-ntt-docomo

 「XPERIA Z1 SO-01F」は、フルセグ/ワンセグ/NOTTV、赤外線通信、おサイフケータイに対応。グローバル版よりも、誤差の範囲ではありますが重量が増しています。

 また、小型モデル「XPERIA Z1 f SO-02F」に関して読み取れるスペックは以下のとおり。

 チップセット Qualcomm (Snapdragon 800 MSM8974) 2.2GHz クアッドコア 
 ディスプレイ 4.3インチ TRILUMINOSディスプレイ for Mobile 
解像度 HD(1280 x 720)
 実行用メモリ(RAM) 2 GB 
 内蔵フラッシュメモリ 16GB 
 カメラ メインカメラ 2070万画素
インカメラ 220万画素
 バッテリー 2300 mAh
 Android バージョン 4.2.2 Jelly Bean 
 サイズ 127 x 64.9 x 9.4mm  重量不明
カラー  ブラック/ホワイト/ピンク/イエロー 
その他 防水防塵 IPX5/8 、赤外線、ワンセグ、おサイフケータイ
[追記]流出した表によれば赤外線対応はSO-01Fのみとなるようです。

 バッテリー容量は2300mAhですが、フラッグシップ機と同じく2070万画素カメラを積んでいます。4.3インチディスプレイなど、Z系統としては小さめのサイズになっています。

 カタログではまだ正式確定していない仕様も散見され、重量などが不明となっています。NTTドコモは近々新製品を正式に発表する予定であり、そこで正確なスペックが明らかとなるのでしょうか。

 他にも、「SAMSUNG GALAXY J SC-02F」や「GALAXY Note 3 SC-01F」、「LG G2 L-01F」などの登場も期待されています。

情報元:imgur 経由:ニュース速報vip 

XPERIA Z1 ( SOL23 / SO-01F ) 最新情報 

この記事にコメントする

comments powered by Disqus