「ハイブリッドLTE」+「プラチナLTE」に対応したソフトバンク冬春モデルが発表。

2013-09-30 17.09.52

 9月30日、SoftBankは2013年冬~2014年春の新モデルを正式発表しました。

 新しいAndroidスマートフォンとWi-Fiルーターは、「AXGP(従来のSB Android向けのTD-LTE)」と「FDD-LTE(従来のiPhone向けLTE)」を両方利用できる「Hybrid LTE」に対応します。

 Androidは3機種(+ディズニー 1モデル)となり、フィーチャーフォンやWi-Fiルーターも登場します。

 

SHARP AQUOS PHONE Xx 302SH

fig_302sh_blu

 3辺狭額縁設計により、前面の80.5%をディスプレイが占める、これぞまさに「全身高画質」。

 チップセット Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974
2.2GHz クアッドコアCPU 
 ディスプレイ 5.2インチ フルHD(1920*1080) S-CGSilicon液晶
 メモリ(RAM) 2 GB 
 内蔵フラッシュメモリ 32 GB 
 カメラ F値1.9 1630万画素カメラ
 バッテリー 2600 mAh
 Android バージョン 4.2 Jelly Bean 
 サイズ 幅70×高さ132×厚さ9.9mm 147g
カラー  ブルー/ホワイト/ブラック/ピンク
その他 防水防塵、赤外線、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ

 発売日は2013年12月上旬以降となります。本機をベースとしたディズニーモバイルの「DM016SH」も登場します。

 

SHARP AQUOS PHONE Xx mini 303SH

fig_303sh_grn

 4.5インチディスプレイを搭載した「mini」の登場です。持ちやすい幅63.2mmを実現した一方、ストレージやバッテリーの容量などが落ちています。8色展開も魅力的。

 チップセット Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974
2.2GHz クアッドコアCPU 
 ディスプレイ 4.5インチ フルHD(1920*1080) IGZO液晶
 メモリ(RAM) 2 GB 
 内蔵フラッシュメモリ 16 GB 
 カメラ F値1.9 1310万画素カメラ
 バッテリー 2120 mAh
 Android バージョン 4.2 Jelly Bean 
 サイズ 幅63×高さ124×厚さ9.8mm (重量未定)
カラー  ターコイズ/ブラック/ホワイト/レッド/ブルー/ゴールド/ライトピンク/ビビッドピンク
その他 防水、赤外線、おサイフケータイ、ワンセグ

 発売日は2014年2月下旬以降。 

 

富士通 ARROWS A 301F

fig_301f_wht

 10分の充電で1日使えると謳う「急速充電」を、純正卓上ホルダーで利用できるタフなアローズの登場です。フル充電で3日分まで充電可能。

 チップセット Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974
2.2GHz クアッドコアCPU 
 ディスプレイ 5.0インチ フルHD(1920*1080)
 メモリ(RAM) 2 GB 
 内蔵フラッシュメモリ 64 GB 
 カメラ 1630万画素 裏面照射型CMOSセンサー
 バッテリー 2600 mAh
 Android バージョン 4.2 Jelly Bean 
 サイズ 幅70×高さ141×厚さ10.3mm 157g
カラー  ホワイト/ブラック/ピンク
その他 防水防塵、赤外線、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ、指紋認証センサー

 発売日は2013年12月上旬以降となります。

 

フィーチャーフォン

fig_301p_grn fig_301sh_ppl

 従来型の音声端末は「THE PREMIUM10 WATERPROOF 301SH」と「COLOR LIFE4 WATERPROOF 301P」の2種類。いずれもSoftBankの人気ブランドを冠した端末で、防水防塵対応となります。

 

Wi-Fiルーター

fig_lineup_301hw_cv_a

 「Pocket WiFi 301HW」は、「Hybrid LTE」に対応したWi-Fiルーターです。バッテリー容量は2400mAh。

情報元:SoftBank

この記事にコメントする

comments powered by Disqus