速報:遂にMacBookPro Retinaディスプレイモデルが新しく!第4世代Intelプロセッサを搭載し、本日より発売!

 Appleが、新しいMacBookPro Retinaモデルを発表しました。従来モデルと比べ、デザインに大きな変更は見られませんが、第4世代Intelプロセッサを搭載することにより、従来モデルよりバッテリ稼働時間が大きく向上する模様です。

 価格は13インチが1299ドル、15インチが1999ドルで、発売は本日より。国内での価格は、本日国内向けに行われるApple Japanのイベントで明らかになる見込みです。

 ちなみに、非RetinaなMacBook Proについては触れられませんでした。

【追記】23日3時半頃更新された、Appleの公式ホームページによると、非Retinaモデルに関しては、15インチモデルは廃止、今後13インチのみの販売となるようです。国内価格は13インチが¥134,800、15インチが¥204,800からとなっています。詳しい価格や、スペックについては下記のページをご覧下さい。

13インチモデル

15インチモデル

画像引用: The Verge – Live from Apple’s iPad 5 and iPad mini event

この記事にコメントする

comments powered by Disqus