KDDI冬モデルはZ1, Note3に加え「LG×auコラボモデル」やフィーチャー2機種、WiMAX2+対応ルーターなど全12機種の豪華ラインナップに。

Capture_2013_10_02_14_07_45_757

 10月2日、KDDIは2013年冬モデルの発表会が行われた。KDDIの田中孝司社長が登壇するも、スクリーン投影する機器が動かないといったハプニングに見まわれ、同社長がアドリブで場を持たせるといった場面もみられた。

 今回のモデルの特徴は、受信最大150MbpsのCategory 4 LTEに対応する点だ。端末もFHDや2500mAh以上のバッテリーなど、高性能がトレンドとなりつつあるのがわかる。

 質疑応答ではこれまでのauには「選べる自由がないよね」といった、ラインナップの少なさを認める場面もあったが、今回はそれを反省して機種や周辺機器を揃えてきたという。

Capture_2013_10_02_14_33_57_848

 Androidは7機種、フィーチャーフォン2機種、ルーター1機種、PHOTO-UとみまもりGPSを含めれば12機種という豪華なラインナップだ。

p_index_01

 

LG “isai” LGL22

Capture_2013_10_02_14_18_06_960

 KDDIとLGのコラボモデル。「異才」を意味したネーミング。auだけのデザインと高級感あるメタルフレーム。独自のホーム画面を搭載する。

 チップセット  
 ディスプレイ 5.2インチ IPS 解像度 フルHD(1920*1080) 
 実行用メモリ(RAM) 2 GB 
 内蔵フラッシュメモリ 32GB + microSDスロットあり 
 カメラ 1320万画素CMOS
 バッテリー 2500 mAh
 Android バージョン 4.2 Jelly Bean 
 サイズ 144 x 72 x9.1mm  重量145g
カラー  ホワイト / ブラック / ブルー /  アクア 
その他 防水、NFC、赤外線、おサイフケータイ、ワンセグ

 

SONY XPERIA Z1 SOL23

 Capture_2013_10_02_14_21_38_576

 XPERIAのフラッグシップモデルがKDDIに投入されるのは初めてのことだ。デザイン性の優れたメーカーのプロダクトを尊重し、キャリアロゴは背面下部に小さく控えめに佇んでいる

 ただし「少しお値段しますけども(田中社長談)」とのこと。発売日は10月下旬。

 チップセット Qualcomm Snapdragon 800 MSM8974 2.2GHz クアッドコア 
 ディスプレイ 5インチ TRILUMINOSディスプレイ TFT液晶 
解像度 フルHD(1920*1080) 
 実行用メモリ(RAM) 2 GB 
 内蔵フラッシュメモリ 32GB + microSDスロットあり 
 カメラ 1/2.3インチ 2070万画素CMOS Exmor RS for Mobile
Gレンズ 広角27mm F値2.0
BIONZ for Mobileエンジン
 バッテリー 3000 mAh
 Android バージョン 4.2.2 Jelly Bean 
 サイズ 144 x 74 x 8.5mm  重量171g
カラー  ホワイト / ブラック / パープル 
その他 防水防塵 IP55/IP58 赤外線、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ

 au+1 collection枠内にレンズスタイルカメラも登場する。ちなみにNTTドコモから販売されるというアナウンスは確認されていない。メーカーの意思を汲み取ろうとするKDDIの姿勢が垣間見える。

Capture_2013_10_02_14_22_04_370 

 

SHARP AQUOS PHONE SERIE SHL23

Capture_2013_10_02_14_23_25_527

 IGZOディスプレイと3000mAhバッテリー搭載によるスタミナに期待したいところだ。 

 チップセット  
 ディスプレイ 4.8インチ IGZO 解像度 フルHD(1920*1080) 
 実行用メモリ(RAM) 2 GB 
 内蔵フラッシュメモリ 16GB + microSDスロットあり 
 カメラ 1630万画素CMOS
 バッテリー 3000 mAh
 Android バージョン 4.2 Jelly Bean 
 サイズ 140 x 70 x9.25mm  重量146g
カラー  ホワイト / ブラック / ブルー 
その他 防水防塵、NFC、赤外線、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ

 

富士通 ARROWS Z FJL22

Capture_2013_10_02_14_24_12_237

 チップセット  
 ディスプレイ 5インチ TFT液晶 解像度 フルHD(1920*1080) 
 実行用メモリ(RAM) 2 GB 
 内蔵フラッシュメモリ 32GB + microSDスロットあり 
 カメラ 1310万画素CMOS
 バッテリー 2600 mAh
 Android バージョン 4.2 Jelly Bean 
 サイズ 140 x 71 x 10.1mm  重量146g
カラー  ホワイト / ブラック / ピンク
その他 防水、NFC、赤外線、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ

 

京セラ DIGNO M KYL22

Capture_2013_10_02_14_25_05_11

 このサイズでは最軽量を謳う135g。

 チップセット  
 ディスプレイ 5インチ TFT液晶 解像度 フルHD(1920*1080) 
 実行用メモリ(RAM) 2 GB 
 内蔵フラッシュメモリ 32GB + microSDスロットあり 
 カメラ 1310万画素CMOS
 バッテリー 2600 mAh
 Android バージョン 4.2 Jelly Bean 
 サイズ 138 x 69 x 9.9mm  重量135g
カラー  ホワイト / ブルー / ピンク
その他 防水防塵、NFC、赤外線、おサイフケータイ、ワンセグ/フルセグ

 

SAMSUNG GALAXY Note3 SCL22 + GALAXY Gear

Capture_2013_10_02_14_26_01_165

 伝統的にKDDI向けのGALAXYの前面は、auロゴが付いている。ローカライズのため、重量はグローバルモデルに比して3gほど増している。チップセットはExynosではなくSnapdragon800となる。また、フルセグには対応しない。

 チップセット Qualcomm MSM8974 Snapdragon 800 2.3 GHz クアッドコア  
 ディスプレイ 5.68インチ 有機ELディスプレイ 
解像度 フルHD(1920*1080) 
 実行用メモリ(RAM) 3 GB 
 内蔵フラッシュメモリ 32 GB + microSDスロット
 カメラ 13MP , LED FLASH, Smart Stabilization、,  4Kビデオ撮影
フロントカメラ2MP
 バッテリー  3200mAh
 Android バージョン 4.3 Jelly Bean 
 サイズ 151 x 79 x 8.3mm, 171g
カラー  ホワイト / ブラック 
その他 おサイフケータイ, NFC, ワンセグ, 赤外線(リモコン機能のみ)

 発売日は10月下旬。

 また、GALAXY Gearは「au+1 collection」として登場。5色展開。

Capture_2013_10_02_14_27_11_70

 

富士通 ARROWS Tab

Capture_2013_10_02_14_28_22_606

 指紋認証センサーで、家族間のログインアカウントを切り替えられる。

 

フィーチャーフォン「GRATINA」+「MARVERA」

Capture_2013_10_02_15_57_40_878Capture_2013_10_02_15_57_54_955

 既に発売中の GRATINA (左) に加えて、新たにMARVERA (右) が登場。CPUにSnapdragon、バッテリーに1020mAhの大容量を搭載、フィーチャーフォンとしてはハイスペックだ。

 

Wi-Fi WALKER WiMAX2+

Capture_2013_10_02_15_57_30_125

 「WiMAX2+」「WiMAX」「4G LTE」に対応したトライブリッドモデル。さらに「WiMAX2+」と「WiMAX」が速度制限なく利用できる。

 ディスプレイはタッチパネル。起動は最短5秒で可能なクイック起動、カバンに入れたまま使えるクイックアクセス機能を備える。さらに置くだけでワイヤレス充電可能な「Qi (チー) 」にも対応した、理想的なモバイルルーターとなっている。

 

PHOTO-U TV

Capture_2013_10_02_14_30_29_879

  写真立て「PHOTO-U」の最新機種も登場。

 au+1 collectionは上述のSONYレンズスタイルカメラやSAMSUNG GALAXY Gearに加えて、いくつも製品が拡充された。SONYのポータブルワイヤレスサーバーなども確認できる。

Capture_2013_10_02_14_32_15_366

 

 

 今回のKDDIは、非常に豊富なラインナップを揃えてきており、エリア詐称問題や通信障害でそこなった企業ブランドを回復するため、全力投球していることが伺える。とても魅力的な布陣であると言えよう。

 

この記事にコメントする

comments powered by Disqus