SONY次期フラッグシップモデル(Sirius)が技適認証を通過。

sony-smartphone-xperia

 SONYの未発表モデルの存在を、スマートフォンの技術適合認証に詳しい「Blog of Mobile!!」が伝えました。

 それによれば、SONY Mobile製のスマートフォン「PM-0741-BV」が、2013年11月前半に技適認証を通過したとのこと。供給先はNTT docomoとみられ、SONYの次期フラッグシップモデルとなる可能性が高いものと思われます。。

 XPERIA Z1fが持つ「PM-0610-BV」のナンバーより数字が後ろとなっていることから、SO-03Fに該当するのでしょう。

 このフラッグシップモデルのコードネームはSiriusと呼ばれており、XPERIA Tablet Z(Pollux)と同様に星座をコードネームに用いていることがわかります。XPERIAシリーズのコードネームは、2012年は東北の新幹線、2013年は日本の温泉の名前を用いていましたが、2014年は星座になるのかもしれませんね。

 既にZ1後継機と思われる未発表XPERIAのアルミフレームがC科技でリークされるなど、SONYの新しいフラッグシップモデルの足音が着実に聞こえつつあります。

WP_20131110_20_51_49_Pro-360x640WP_20131110_20_50_11_Pro-360x640

情報元:Blog of Mobile!!

この記事にコメントする

comments powered by Disqus