Windows Phone 8.1はオンスクリーンキー対応になるかもしれない?

lumia-920-nokia

 いつも海外のリーク情報でおなじみの「@evleaks」が、WIndows Phone 8.1のスクリーンショットを公開しました。

BbcQ9JZCYAAhI-y

 スクリーンショットに、Windows Phoneならではのバックキー、Winキー、検索キーが含まれていることから、ソフトウェア上にこれらのキーが仮想的に表示されることがわかります。Androidも同様のオンスクリーンキーに対応しており、事実上これに追従する形になります。

 Windows Phone 8.1は「Blue」と呼ばれており、他にもバックキー長押しでアプリ起動履歴を呼び出し、タスクキルできたり、リークがなされており、他OSに機能面でも対抗すると目されています。

>[訂正 12/17 1:10]タスクキルの追加はWP8 GDR3です。

wp8-windowsphone-8.1-windowsblue-ms

 オンスクリーン化することで、端末メーカーの部品点数を減らし、またAndroidとのハードウェア的な差異が埋められることで、コストの引き下げが考えられます。たとえば、SAMSUNGのAndroidスマートフォンGALAXYと、Windows PhoneスマートフォンATIVは、ハードウェアキーの差異がありますが、もし両者をオンスクリーンキー化するのであれば、ハードウェア的な差異が少なくとも外見上はほぼ無くせることを意味します。

 さらに、Wndows Phone 9では、OSの無償提供も噂されており、OS採用メーカーを増やしたいMicrosoftの意図が見え隠れしますね。

情報元:evleaks

この記事にコメントする

comments powered by Disqus