ソニー新製品の噂:Tablet Z後継機 / VAIOブランドのWindows Phone? / Xperiaをカーコンポ化するクレードル

 SONYの未発表端末に関するリークがいくつかあったので、まとめてお伝えします。

未発表タブレット「Castor」

xperia-tablet-z-1358733859(画像はXPERIA Tablet Z)

 evleaksがツイートしたところによると、SONYはSoCにMSM8974ABを搭載したタブレット「Castor(カストル)」を開発中とのこと。Wi-FiとLTEに対応していることから、未発表のXperiaタブレットの可能性が高いものと思われますが、それ以上の情報は不明です。

 2014年のXPERIAの開発コードネームは星座で統一されています。ふたご座のβ星はPollux、α星はCastorですが、2013年に発売されたXPERIA Tablet Zの開発コードネームがPolluxであることから、CastorはXPERIA Tablet Zの後継機と考えて間違いないのではと推測します。

 

Windows Phone

jolly(画像は開発中止となったSonyEricssonのWP7端末)

 The Informationは、SONYが2014年中旬にWindows Phoneを搭載した端末を投入するかもしれないと伝えました。

 また、現在Android搭載機のブランドとして使われているXperiaの名称は用いず、PC向けのVAIOブランドを冠する可能性についても触れられています。

 

車載クレードル

BdXvH-0CYAAFye2

 

 evleaksがリークしたこの画像は、Xperia用の未発表の車載クレードルです。この手のダッシュクレードルとしては世界初となるようです。型番はXSP-N1BT。

 NFCを用いてワンタッチで接続、車内に音楽を響かせることができる仕組みなのでしょう。画面上にラジオチューナーやCD、USB、AUXといった文言があり、本格的な仕様となりそうです。ドライブが楽しくなりそうですね。

情報元:evleaks 1, 2, The Information

この記事にコメントする

comments powered by Disqus