HTC、ポップなカラーリングが可愛い「Desire 816」と「Desire 610」を正式発表

 台湾HTCは、スペイン バルセロナで行われているMWC2014において、「Desire 816」と「Desire 610」を正式発表しました。

Desire 816

HTC_Desire_816_AllColors

 本機はSoCにはSnapdragon 400を採用したAndroidスマートフォンです。

 6色のポップなカラーリングが特徴的です。前面はHTCの面影がありますが、背面はiPhone 5cなどを彷彿させます。個人的にはオレンジとミントがすごく可愛いと思います。

 チップセット Snapdragon 400 1.6GHzクアッドコア
 ディスプレイ 5.5インチ HD(1280×720) , 267 ppi
 実行用メモリ(RAM) 1.5 GB
 内蔵フラッシュメモリ 8 GB 
 カメラ 背面:1300万画素
前面:500万画素
 バッテリー 2600 mAh
 OSバージョン Android 4.2 Jelly Bean 
 サイズ 156.6 x 78.7 x 7.99 (mm), 165 g
カラー  白、黒、灰、青、緑、オレンジ
その他 microSDスロットあり, Sense 5.5, HTC BoomSound

 

Desire 610

HTC-Desire-610

 こちらもカラーリングやデザインは似通っていますが、性能はDesire 816よりもやや控えめ。

 チップセット Snapdragon 400 1.2Hzクアッドコア
 ディスプレイ 4.7インチ qHD(960×540) , 234 ppi
 実行用メモリ(RAM) 1 GB
 内蔵フラッシュメモリ 8 GB 
 カメラ 背面:800万画素
前面:130万画素
 バッテリー 2040 mAh
 OSバージョン Android 4.2 Jelly Bean 
 サイズ 143.1 x 70.5 x 9.6 (mm), 143.5 g
カラー  白、黒、灰、青、緑、オレンジ
その他 microSDスロットあり, Sense 5.5, HTC BoomSound

 Desire 816が3月に中国市場で、Desire 610は欧州市場で5月に発売となります。

 最近、HTC関連は悪いニュースばかりが続いていますが、フラッグシップ以外のこうしたミッドレンジモデルにも注目していきたいところです。

情報元: Phone Arena 1, 2, BGR

この記事にコメントする

comments powered by Disqus