「ドコモロゴ」付き――XPERIA Z2(Sirius)の「フロントパネル」が販売開始

 スマートフォンの部品を取り扱う老舗「MOUMANTAI」は、XPERIA Z2(Sirius)のフロントパネルの販売を開始しました。

xperia-z2-so-03f-sirius

 画像からは、フロントパネルの上部に「NTT docomo Xi」ロゴ、下部にはSONYのメーカーロゴを確認できます。このことからも、NTT docomoがSONYのフラッグシップモデルを従来通り取り扱うことが確認できます。このようにフロントパネルのみが先に流出、しかも本体よりも早く発売してしまうとは驚きです。

xperia-z2-sirisu-ntt-docomo-so03f

 XPERIA GX SO-04E以降、ドコモ向けの機体は前面にキャリアロゴが刻印されるのが恒例ですが、今回のXPERIA Z2もその例に漏れないようです。従来通り、飛散防止フィルムにキャリアロゴが刻印されていれば、キャリアロゴ・メーカーロゴを剥がすこともできますが、これは保証対象外の行為です。

 また、時期は不明ですが、KDDI向けにXPERIA Z2ベースのWiMAX 2+対応機が投入される(開発コードネーム:Canopus)と伝えられており、こちらは慣例通りであれば前面にあるのはSONYロゴのみですから、期待しておきたいところです。

 既にXPERIA Z2に関する情報は出尽くしており、スペックは以下の通り。

  • 5.2インチ Full HD ディスプレイ
  • MSM8974AB(Snapdragon 800の高速化版) 2.3GHz クアッドコア
  • 実行用メモリ 3GB
  • カメラ 2070万画素
  • インカメラ 210万画素
  • Android 4.4 KitKat

 また、実機の動画も流出しており、正式発表まで秒読みと言ったところ。XPERIA Z2は、現地時間2月24日から行われるMWC 2014で発表される予定です。

情報元:MOUMANTAI

XPERIA Z2 SO-03F / SOL25 最新情報

この記事にコメントする

comments powered by Disqus