iOS 8のスクリーンショットがリーク!「Healthbook」のアイコンが判明、MacでおなじみのPreview・TextEditなども!

 「iOS 8」のホーム画面のスクリーンショットらしき画像が、Weiboに投稿されているとApple製品の噂やリークなどを掲載する9to5Macが伝えています。Weiboは中国のTwitter風Webサービスで、しばしばこの手のリークが掲載されています。

 9to5Macは「これらスクリーンショットは情報源もハッキリしないものではあるが、私はこれらの画像が正当であることを、いくつかのソースから確認した」と主張しています。

ios-8

  噂されている「Healthbook」や、新しく「Tips」、それとMacでおなじみの「Preview」「TextEdit」なども確認できますね。9to5Macでは「Preview」「TextEdit」についても取り上げており、それによれば、MacでこれらのアプリからiCloudに保存したデータを閲覧するためだけのアプリになるとのこと(PhotosやNotesと被りますからね…)。

 また、設定アプリから見える情報画面の画像もありますが、こちらには目立った情報は見えません。バージョンは8.0となっているものの、ビルドナンバーは隠されています。

 その他、微細なアイコンデザインやフォント、壁紙などはiOS7.1とものと変わらなさそうです。もっとも、この画像が本物だったとしても、まだまだiOS8は開発中でしょうし、リリースまでにもっと様々な調整がなされるものと思います。「Preview」「TextEdit」のアイコンなんてどう見てもやっつけですもんね…笑

 iOS8の発表・リリースは、少なくとも今年夏前の開催が予想されるWWDCという開発者向けのイベント以降になると、個人的に予想しています。Appleは次のメジャーアップデートに向けてどんなサプライズを計画しているのかは想像もつきませんが、毎度よろしく、リークなどで少しずつ明らかにされていくのでしょうか…。目新しい情報があれば、すまほん!!でも、慎重に取り上げていきます。

関連記事: 噂:アップルの「iOS 8(コードネーム:Okemo)」は、「iWacth」で我々の健康を管理する

この記事にコメントする

comments powered by Disqus