サムスン、ソニー、HTC等メーカー各社、「小型フラッグシップ」を準備

Samsung_Galaxy_S5_vs_new_HTC_One_M8_vs_Sony_Xperia_Z2

 サプライヤー筋に通じた台湾メディアDIGITIMESは、スマートフォンの主要メーカー各社が、フラッグシップモデルの小型版を準備していると報じました。

 この記事で取り沙汰されているメーカーは、SAMSUNG、SONY Mobile、HTCの3社。時期はQ2の終わり頃(6月)とのことです。それぞれ、GALAXY S5 mini、HTC One (M8) mini、XPERIA Z2 Compactといった小型モデルが準備されていることは、他のメディアでも伝えられており、今年のトレンドになるかもしれません。今年のはじめにはLGもG2 miniを発表しています。

 2013年にもこうした「フラッグシップモデルよりも小さいモデル」はありましたが、いずれも価格戦略が見直される可能性があると述べられています。

 また、「Ultra」や「Max」などを冠した、フラッグシップモデルの大型モデルが登場する可能性についても触れられています。言うまでもなくXPERIA Z2 Ultraや、HTC One (M8) Maxといった、ファブレットデバイスのことでしょう。

 AppleがiPhone 6の大画面化を推し進める中、他社もラインナップに様々な画面サイズのモデルを加える事で、多くの顧客をキャッチアップしていくようです。

情報元:DIGITIMES

この記事にコメントする

comments powered by Disqus