「GALAXY S5 Google Play Edition」登場か?「Sony Z Ultra」は値下げ

 「Sony Z Ultra Google Play Editon」の販売価格が、$449に値下げされたことがわかりました。元々の価格は$649なので、$200の値下げとなります。

nexusae0_2014-04-29-13_01_21-Sony-Z-Ultra-Google-Play-edition-Devices-on-Google-Play_thumb

 Google Play Editionとは、メーカーやキャリア余計なソフトウェアの作り込みを廃したGoogle直販のPure Androidモデルです。XPERIA Z Ultraが、XPERIAブランドを冠さずにSony Z Ultraの名称で販売されているほか、SAMSUNGのGALAXY S4やHTC One(2013)もラインナップされています。

 Z Ultraの値下げの理由は明かされていませんが、これにあわせて気になる動きとして、「Google Play Editionの販売ページにGALAXY S5が登場した」との情報をPhandroidが伝えています。赤線で囲った部分は、機種名はGALAXY S4ですが、機種の画像をよく見ると、GALAXY S5になっています。判別しづらいですが、指紋認証センサーが存在することから、おわかりでしょうか。

Samsung-Galaxy-S5-Google-Play-edition-Play-Store-640x428

 よくみると、ナビゲーションバーが画面上に表示されています。GALAXY S5は、履歴ボタン・ホームボタン・バックボタンを画面下に備えているはずですが、Android標準と比べると変則的なので、わざわざこのような表示となっているのでしょうか?ものすごく違和感がありますね。

Samsung-Galaxy-S5-Google-Play-Edition-640x530

 情報の真偽の程は不明ですが、HTC Oneシリーズも毎回Google Play Editionが出ている以上、GALAXY S5も出ること自体は順当のように思います。

情報元:Android Police, Phandroid

この記事にコメントする

comments powered by Disqus