iPhone 6はVoLTE対応か?

iPhone-6-camera-mega-1

 複数の海外メディアが、iPhone 6はVoLTE(ボルテ:Voice over LTE)に対応すると伝えています。

 9to5Macは、WWDC2014で発表されると噂されているiOS 8の新機能の中で、VoLTEを挙げました。同ブログは移動体通信事業者の内部関係筋を情報源としています。

 VoLTEは、全IP時代の標準規格IMSを基本とした音声機能です。これまでのLTE対応スマートフォンはデータ通信にのみLTEを用い、通話に関しては2G/3Gのネットワークに繋ぎ変えて利用していましたが、VoLTEではIPデータ伝送技術により、データも音声通話も全てLTEネットワーク上で完結できます。これにより、高い通話品質を確保することができます。

volte

 ただしVoLTEを使うにはAppleのソフトウェアとハードウェアはもちろん、携帯キャリアの基地局側の対応も必要です。北米の通信事業者であるVerizon、AT&T、T-Mobileのほか、国内の移動体通信事業者であるNTT docomoとKDDIも、今年からVoLTEのサービスを開始する予定であり、期待が高まります。なお、SoftBankはVoLTEの開始時期を明言していませんが、AppleのiPhoneが対応するとなれば、もちろんそれに合わせて準備を進めることでしょう。

 

情報元:9to5MaciPhone中文网 経由:小龍茶館

この記事にコメントする

comments powered by Disqus