au向けHTC J Butterfly 2 HTL23のスクリーンショットがリーク、オンスクリーンキー仕様を確認。

 日本向けのHTC未発表モデルのスクリーンショットが、中国マイクロブログサービスWeiboにリークされました。日本語表示やSense UI 6.0、オンスクリーンキーが確認できます。

htc-j-butterfly2-htl23-kddi-au

 この画像は「HTC B2」のものとされており、コードネーム「B2」、つまりHTC Butterfly 2ではないかと思われます。

 この投稿を日本で最初に紹介したHTC速報は、電波強度表示やアイコンから、これがKDDI向けのモデルであり、さらにこのフォントは「ヒラギノUD」であることを指摘。このフォントは、HTC J One HTL22に採用されていたものです。

 これらを総合すると、このスクリーンショットの機種は、KDDI向けに投入されると推測されているHTC J Butterfly 2 HTL23である可能性が高いものとみられます。

 日本向けに用意されていたフラッグシップモデルHTC One (M8)は、残念ながら投入がキャンセルされたと伝えられており、国内における取扱事業者は無くなっていました。

htc-one-m8

 しかしながらButterfly 2は、国内の需要がある防水仕様に対応し、非UltraPixelという残念な点はあるものの、かわりに1300万画素カメラを搭載し、HTC One (M8)に準じた性能になると考えられています。

htc-butterfly-series

 また、今回のスクリーンショットから、ナビゲーションキーはオンスクリーンになるものと考えられます。Butterfly 2は、海外からの個人輸入等を除けば、国内HTCユーザーの有力な買い替え候補になりそうです。

情報元:WeiboHTC速報

この記事にコメントする

comments powered by Disqus